ムカイ動物病院 | 千葉県四街道市の年中無休の総合動物病院 | 消化器科

TOP診療科目 > 消化器科

印旛地域獣医師会 ちば愛犬動物フラワー学園

消化器科

 下痢や嘔吐の消化器症状が続く症例では、レントゲン検査、バリウム造影検査、超音波検査、内視鏡検査などを実施し、原因を追究いたします。その中でも特に、内視鏡検査は直接消化管内を視認し、異常がある部位の組織を採材し、異物があった場合それを取り出すことも可能なため、有用な検査手段です。
  当院ではオリンパス社製内視鏡を使用し、消化管内視鏡検査を実施しております。

◎慢性嘔吐を繰り返す猫に対して、内視鏡検査を実施した症例。
 胃の粘膜の重度肥厚が見られる。
 組織を採材し病理組織学的検査を実施した所、消化器型リンパ腫と診断された。

診療画像1

- 四街道市 佐倉市 千葉市 八街市 動物病院 年中無休 夜間診療 ペットホテル トリミング -
【ムカイ動物病院】 千葉県 四街道市 大日464-2  TEL:043-424-1212
Copyright(C) 2012 ムカイ動物病院 All Rights Reserved.